FC2ブログ
< 2019年03月 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2019年05月 >
ホーム > スポンサー広告 > 新年度の蒔田中学の状況ホーム > 未分類 > 新年度の蒔田中学の状況

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

▲page top
コメント×  トラックバック×

新年度の蒔田中学の状況

2014年05月26日(月)

みなさまご存知のとおり、今年度から、横浜の夜間中学は、蒔田中学に
統合され、一校のみになってしまいました。
大変遅くなってしまいましたが、その横浜唯一の夜間中学となった蒔田中学の
新年度の状況をお知らせします。
当会のニュースレターに掲載された、4月19日の総会の報告記事などからの
抜粋です。

 前年度より在籍していた蒔田中、仲尾台中、鶴見中からの在校生が6名、
新たな入学者は9名で、在籍者は計15名となりました。
 4月7日、蒔田中学校で入学式、始業式が行われました。

 専任の先生3名、非常勤講師6名、養護教諭1名、管理者1名(教科の授業も
担当)、学習支援サポーター2名(中国語と英語の通訳)を実現することが出来
ました。
 授業時間、教育内容も抜本的に改善されていると市教委からお聞きしています。

 昼の先生が兼任で夜間中学の授業をしていたことはじめ、全国でも横浜だけ、
という教育条件が整わない実態から「何とか他の公立夜間中学と同様に」と
願ってきたことの多くが実現したと思います。 地元の教育要求(漁業で働く子ども
たちのために地元の漁業組合に学びの場が設置され、夜間中学へつながる)から
開設され全国でも最も長い伝統を誇る横浜の夜間中学が、全国レベルのスタン
ダードな夜間中学として再出発しながら、先進的な新しい「横浜方式」へと創造的に
移行していくことを心から願い、応援していきたいと思います。

 横浜市の人口は約370万人、義務教育未修了者は約2万人と推計されています。
とてもとても一校では足りません。夜間中学での教育を充実させ、より多くの人に
学ぶ機会を広げたい。「行って良かった。夜間中学での学びが、新しい自分の一歩と
なった」と生徒さんが誇れるような夜間学級になれるよう願っています。

 今年の目標は、生徒さんをふやすこと、教育内容を多様な生徒さんによりそった
充実したものにすることです。

 入学式の様子が4月9日神奈川新聞に、総会の様子が4月20日毎日新聞に掲載
されました。



スポンサーサイト

カテゴリ:未分類

▲page top

コメント(0トラックバック(0

コメントの投稿

コメントの投稿
特殊文字
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。